1.対象者
個人…私的な活動ではなく、地域、社会、人々に働きかけ、又は影響を与えるものであること
団体…法人は問いませんが、代表者、所在地、及び会計内容(記帳、出納)が明確であること

2.事業期間
事業は単年度(4月から翌年3月まで)を原則とし、当該年度内に実施した事業費に対する助成とします

3.報告書の提出
助成金の使用に係る活動の終了後、およそ1ヶ月以内に、当該活動の報告書、収支計算書、活動の実際を示す写真その他の資料を提出して頂きます

4.選考
助成募集の締め切り後、当財団の事業委員会による調査を行ない、審査委員会による審査で決定通知します。

5.助成金額

助成先(個人・団体)の条件 助成金限度額
個人 50万円
自己資金20万円未満の団体
団体の「通常経費」に対する助成
自己資金20万円以上の団体 活動計画・収支予算をもって活動をしている団体 100万円
事業計画・収支予算をもって事業を行っている団体 150万円
年間の事業計画・収支予算及び、事業報告・収支決算が、2年以上適切に行われていると認めらる団体 250万円

6.助成金の支給方法
請求書、領収書等(写し可)により、原則として、指定口座(助成先、又は支払い先の口座)に振りこむものとします。支払い証票のないもの(交通費等)については、年月日・区間・支払い先・利用者氏名・目的等、明細記録に基づき、振り込むものとします

7.募集
年間2回募集します
  • 上期募集(次年度の4月から翌年3月の事業)
    2月15日締め切り。3月決定
  • 下期募集(9月から翌年3月までの事業)
    8月15日締め切り。9月決定
  • 8.応募方法
    応募は、所定の「助成金交付申請書」に必要事項を記入し、以下の書類を添付し、締め切り日までに事務局宛て送付して下さい(原則として郵送、当日消印有効)

    募集要項・申請書式

  • 助成を希望する活動(事業)が、2期以上にわたる場合
    前年度の実績があれば、その報告と収支決算
    次年度の予定があれば、その計画と収支決算の概要
  • 団体の規約
  • 団体の当年度事業計画・収支決算、過去2年間の事業計画・収支予算及び事業報告・収支決算
  • 当財団に助成を希望する理由・事情・アピール等があれば、A4横書きで自由に記述し、提出して下さい。(活動の実態の分かる資料を添付しても結構です)
  • 応募先
    〒330-0854
    埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-11-5  KSビル
    公益財団法人 サイサン環境保全基金 宛て